TodaysArt.JP 2014 Edition Zero Tokyo

The pilot edition of TodaysArt.JP which took place in Tokyo

世界展開第一弾となるパイロット版フェスティバルを開催

2014年11月22〜24の3日間、TodaysArtの世界展開第一弾となる日本開催に先駆けたパイロット版として「TodaysArt.jp 2014 Edition Zero」を開催。寺田倉庫株式会社の協力を得て、同社保有の倉庫スペースやオフィススペース、運河へ続くボンドストリート等を会場として構成。分野横断的であり、多彩なプログラムを展開するTodaysArtのショーケースとすべく、ライブ・パフォーマンス、屋内外でのエキシビジョンと、ワークショップ、トークイベント等の参加型コンテンツまで、コンパクトながらも全てのプログラムを展開、アーティスト/作品に関しては本国開催に参加経験のあるオランダのアーティストを中心にキュレーションし、パフォーマンスでは日本でもコアなファンを持つUnderground Resistance/TIMELINEとアジア圏では初パフォーマンスとなるCanto Ostinato Audio Visualを招聘し、“テクノミュージック”と“先端技術での現代音楽”という構成で多彩なアーティストをキュレーションするTodaysArtのポテンシャルを表現。全プログラムで8,097人を動員した。

参加アーティスト
Underground Resistance / Canto Ostinato Audio Visual / Skeletonics inc. / Matthijs Munnik / Gabey Tjon a Tham / Joris Hoogeboom & Teun Verkerk / Lernert & Sander / Anouk De Clercq / Collective Works / Tanja Busking & Dayna Casey / DJ funnel from dublab / DJ DUCT and other artists.

・共 催:寺田倉庫株式会社
・後 援:オランダ王国大使館/アメリカ大使館/日本財団/Creative Industories Fund NL
・協賛事業:第18回 文化庁メディア芸術祭
・テクニカルパートナー:株式会社プリズム/Panasonic株式会社/株式会社三平商会
・プロデュース協力:アミューズミュージアム
・協 賛:東熱パネコン株式会社
・協 力:KDDI株式会社/株式会社ジェイティビー/スリーエム ジャパン株式会社/キリンビバレッジ株式会社/パイオニア株式会社/Orinoco Peatix/株式会社スタジオハル